心の葛藤

真央の老いが 誰の目にも明らかになった去年

何度も虹の橋の手前まで行っては 戻ってきた真央

というか

私が強引にこちら側に引き戻しているのかもしれません。



でも そろそろ

それも叶わなくなってきたのを感じます。



毎日 真央のできることが少しずつ減ってきています。


昨日は自分で立ち上がって 部屋を歩いていたのに

今日は自力で立てなくなって 鳴いて私を呼んでいます。



しばらく前から 食事は私が食べさせないと食べない。

初めは シリンジで流動食

今はミキサーでドライフードを砕いてドロドロにし

缶詰を足して スプーンで食べさせています。



ドッグフード以外の食べ物 

例えばサツマイモをチンしたものなどは

喜んででパクパク食べるくせに

ご飯をほとんど自分からは食べない真央。



もしも私が強制給餌をやめてしまえば 生きていけないでしょう。

真央は もう疲れてしまい 死にたいのだろうか

時々自分の中で 猛烈に葛藤します。



既に 前回の発作でお世話になった動物病院(3つ)には

家で看取るからと 連絡をし

特に発作から生還させてもらった 動物の大学病院へは

担当獣医さんにはもちろん(菓子折り+お礼)

スタッフに足りる数の菓子折りを持って行きました。

必要なかったかもしれないけれど 命の恩人ですから。



今は もらっていた薬は全部やめて(やめても影響なし)

週に2回 デンデ先生の治療院に通っています。


それも もうあと何回か のような気がします。



なかなか ここに書けなくて

でも やっと書けました。



私は真央と出会えて 幸せです。



ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


*都合によりコメント欄を承認制にさせていただきました(。・ω・。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

ゆう
2020年01月16日 09:30
まーちさん、初めまして。
時々ブログにお邪魔させていただいていました。
自身のブログは持っていません。なので失礼があったらごめんなさい。
真央ちゃん、心配ですね。
私も数年前に愛犬を看取りました。亡くなる前、数年間何度も病院にかかり、虹の橋を渡った当日も点滴と注射を受けていました。
16歳と4か月・・・たくさんの思い出を残してくれたのですよ。
何が正解だったのかは分かりません。毎日のように行った点滴治療。痛い思いをさせたのかなと思ったこともありました。でも最後まで精いっぱい生きようとしていました。だから後悔はありませんよ。
真央ちゃんは分かっていると思います。まーちさんが自分にしてくれていることを・・・好きなものを食べさせてあげてください。
叱らないであげてください。出来るだけそばに居てあげてください。そしてまーちさんが笑顔でいてあげてください。キーを叩きながら涙が出てきます。
デンデ先生に出会えて良かったですね。あと何回と書かれていましたが、真央ちゃんが楽に成るかもしれません。
動物は何かの縁で飼い主のもとに来るのだと思っています。真央ちゃんがまーちさんのもとに来てくれて本当に良かったです。幸せな時間が続きますようにお祈りいたしております。
突然のコメントで失礼しました。ただの犬好きのおばさんです。ご容赦ください。
まーち
2020年01月16日 14:49
☆ゆう様

コメントをいただきありがとうございました。
真央を保護団体さんから譲り受けた時に
必ず幸せにするからと約束しました。
なのに現実は。。。
初めの1年半は毎日遠くまで散歩して
真央も楽しかったことでしょう。
でも 私がパートに長時間出ることになって
真央と一緒に過ごせたはずの6年以上を
半日留守番させて 過ごしてしまいました。
その分 たくさん遊んでやれたはずなのに。
もう 後悔ばかりです。
こんな私の帰りを 寝ないで待っていてくれた真央。
持ち帰り仕事でパソコンばかりの私を
静かにいつも見ていた真央。
私は真央に何をしてやったのでしょうか。
今はただ涙が出ます。
ワカメパパ
2020年01月16日 15:15
人間を含めて動物には寿命があります。
どんなに頑張ってもいつかは天国に行きますが
それまでは一生懸命生きたかどうか
一生懸命育ててあげれたか

どんな飼い主だって、後になって思えば
ああしてやれば良かった、こうしてあげれば良かった とか後悔はつきません、

でも まーちさんは必要以上に世話をしてくれて
真央ちゃんを幸せに育ててくれてます。

いつかは来る日、一緒になった時から解っていたこと
その日まで真央ちゃんと一緒にいる幸せを噛みしめて下さい
真央ちゃんを心配させないよう明るくね
2020年01月16日 21:34
真央ちゃんだって
まーちさんと一日でも多く
一緒にいたい
って思ってると私は思いますよ!
これからの時間を後悔しないよう
いっぱいいっぱい
可愛がってあげてくださいね
まーち
2020年01月16日 21:56
☆ワカメパパ様

頭では理解しているのですが
感情がなかなかついていきません。

うちにやって来た時
こんなに賢い犬がいるのだろうかと
驚いたものです。
その真央が 年をとって
だんだん体が不自由になっていく
その姿を見るのは しんどいです。
まーち
2020年01月17日 08:11
☆水葱様

私は良い飼い主だったのかなぁと
自問自答する毎日です。
真央が病気になったのだって
結局は私の管理に問題があったわけですし。
水葱さんの言われるように
これからは後悔しないように
真央を一番大事に考えて行動します。
アマランサス
2020年01月18日 07:52
真央ちゃんもまーちさんと出会えて幸せだと絶対に思ってます!!
こんなに手厚くしてくれる飼い主さんは居ないものですよ。
まーちさん自信もって!!

最後まで(そう書きたくないけど)真央ちゃんに寄り添ってあげてください。
まーち
2020年01月18日 19:53
☆アマランサス様

真央はうちに来て幸せだったかなぁ。
自信がないです。
もっと良い家にもらわれた方が良かったのかも。
自信喪失することが度々あります。
特に 病気になってからは考えます。
後悔することが多いです。
あさがお
2020年01月18日 20:33
真央ちゃんは まーちさんと出会って 本当に幸せだったと思います。
ずっとそばについていて 真央ちゃんにとっては どんなにか心強い事でしょう。
私は バンを入院させた事を 今でも後悔していますよ。
病院で 一人ぼっちで逝かせてしまった事 本当に悔やんでいます。
真央ちゃんの寿命が尽きるまで 精一杯 抱いてあげて下さいね。
まーち
2020年01月19日 14:34
☆あさがお様

老いは止められないけれど
できるだけ長く 自分で歩いて
自分で排泄し 自分で食べられればいいなと思います。
あとどれくらい一緒にいられるか分かりませんが
毎日を大切にしたいと思います。