そういう年回りだったのかも

去年 我が家は 病魔の嵐が吹き荒れました。


思い返してみても こんな年があるのだろうかと思うくらい

家族全員 プラス 真央 プラス 夫の実家で

あり得ないくらいの医療機関通い。




事の初めは真央の右後ろ足がおかしくなって

老化が突然表面化し

その半年前から心臓の増弁膜症での通院に加え

血液検査で腎臓と肝臓の数値も悪くなっていて

鍼や点滴に通うことに。



スーパーサイヤ人の私でさえ

3月にスーパーを退職した後体調を崩し

加えて 真央の体調が悪いことを受け入れられず

自分でも「これはヤバイかもと思ったくらい

鬱っぽくなってしまいました。

現在は デンデ医院に通い

そんなことが嘘だったように回復しています。



息子は 左足親指が巻き爪 右足親指が陥入爪で

立ち仕事なのに 痛くて歩くのも困難な状況で

特に右足の親指は 

皮膚との境にジワ~っと体液(膿?)が溜まり

常に鈍い痛みがあるとのこと。

他人には分からないことだけに

余計に本人は辛かったようです。


幸い 隣の市の総合病院の中に 

国内でも有名な爪の専門医が 

毎週土曜日だけ診察に来ていることを

ネットで検索して知りました。

金属を爪に貼り付ける治療をしてもらった結果

高校生の時から10年近く苦しんだ両足の爪が

きれいに治りました。


この専門医は 都内で整形外科を開業し

そこの爪外来は 数時間待ちだそうなので

隣の市の比較的空いている病院で爪の治療を受けられた息子は

ものすごく幸運だったと思われます。


夫は 影響が少なかったと思われましたが

首のヘルニアが発症したらしく 手がしびれて

自分では脳の疾患かと 内心不安いっぱいだったそうで

検査の結果 ヘルニアだと判って 逆に安心したようです。

比較的軽いものだったらしく 今は普通に生活できています。



夫の実家も 病院通いが続きました。

夫の上の弟が くも膜下出血で緊急入院し手術。

幸い 後遺症が残らずに退院できましたが

その後も検査入院するたびに 異常がちょこちょこ見つかり

また手術 みたいな感じになっています。

でも 日常生活には全く支障はないようです。



舅様も 素系ヘルニアで年末に手術をしました。

こちらは 簡単な手術でしたが 80才を越えているので

ちょっとだけ心配しましたが

問題なく退院しました。



というように 去年は 病魔の嵐だった我が家です。

( プラス 実家 )

そういう年回りだったのか

または 何かの障りでも有ったのか。。。。

今となっては 知る由もありません。



年がかわり 現在は皆回復しているので

悪い物が全部出たのではないかと思っています。

この流れからいけば 真央も徐々に快方に向かうかも と

前向きに考えようと思います。



追記

書き忘れましたが 年末に私が原因不明の体調不良になり

発熱 腹痛 下痢 吐き気 背中・腰・関節の痛み等 

インフルに違いないと思われ

10年ぶりくらいにクリニックに行きました。

でも 血液検査の結果 異常なしで インフルでもありませんでした。

そのまま翌日には治ってしまい 狐につままれたようでした。


加えて やはり年末に 夫が木の枝を切っている時

乗っていた脚立が倒れ 手と胸を強打しました。

で 既に年末年始の休みに入っている病院の中で

やっていた整形外科を受診。

打撲のみだったので 事なきを得ました。


これらもありましたっけ^^;




ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村


*都合によりコメント欄を承認制にさせていただきました(。・ω・。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

ワカメパパ
2020年01月29日 12:39
ほんと、そういう年ってあるんですよね
泣き面に蜂みたいな感じで、
でも奇跡的な感じで良い出会いで病気が良くなったりで
まーちさんは御先祖様に守られている気がします。
先の事は誰にも解りませんが お身体にはご注意しながらも
良い毎日をお送りください(^○^)
2020年01月29日 13:33
それが我が家だったら、仏壇の供えものが足りないかもって大騒ぎだわ
弱り目に祟り目
大変だったね
私は来週、再び検査の嵐に突入ですワン
えりこ
2020年01月29日 16:03
きっとそういう年回りだったんだよ。
うちも数年前はエライ事だったもん。
後は上がるだけだから大丈夫!!
楽しい年にしよう(^^)v
まーち
2020年01月29日 19:49
☆ワカメパパ様

それまで病気とは無縁の生活をしていたので
去年のように 連日病院通いなんて
想像すらしていませんでした。
通院だけでなく 毎週義弟のお見舞いとか
やたら病院に縁がありました。
そういう年があるんですねぇ(しみじみ)
まーち
2020年01月29日 19:56
☆みゆきん様

みゆきんちゃんは検査の嵐突入なのね。
検査って大変だよねだよね
真央の検査で実感しました。
MRIとCTで5時間待合室で待機したもの。
みゆきんちゃん ファイトだ頑張って^0^
まーち
2020年01月29日 19:59
☆えりこ様

そういえば ご主人が入院された時があったね。
思いだしたわ。
そういう年回りって本当にあるんだね。
長く生きていると 色々あるわ~。
2020年01月29日 21:12
いわゆる天中殺ってヤツ?
ま、悪いことが起これば
良いことが待ってますよん^^
めえめえ
2020年01月29日 21:55
うちの夫も年末のケガでまだ通院中です。
私はちょっといつもと違うと思ったときは葛根湯を飲んで乗り切ってきました。
そろそろ保険を見直そうと思っています。
死亡保険金は安くていいから、入院保障が大きいのがいいかな~
まーち
2020年01月30日 00:32
☆水葱様

勤めていたスーパーの
ウマシカ店長の呪いを
連れてきちゃったのかもねん。
でも 悪い事が重なる時は
重なるものなのね
実感しましたわ。
まーち
2020年01月30日 00:38
☆めえめえ様

めえめえさんのご主人も
手を怪我されたのでしたね。
今も通院中ですか 重症でしたね。
めえめえさんも大変だったでしょう。
医療費って ホント 高額で
我が家は貯金がすっからかんです。
アマランサス
2020年01月30日 08:08
そういう年回りってあるんだね。
思い返すといろいろあったね。

今年は穏やかに健康な年にしたいね。
ゆう
2020年01月30日 08:17
まーちさん、おはようございます。
本当に大変な1年だったのですね!健康の大切さが良く分かります。
そんな中でもしっかりと生きていくのは本当に大変です。
真央ちゃんもきっと頑張ってくれると思いますよ!
沢山の笑顔に包まれますようお祈り致しております!
ブログの更新ありがとうございました!
まーち
2020年01月30日 09:23
☆アマランサス様

これだけ医療機関を受診したり
お見舞いに通ったりした年は 初めてです。
そういう年ってあるのね
自分で書きだして 改めて驚いたくらい。
今年は落ち着いて生活したいです。
まーち
2020年01月30日 09:29
☆ゆう様

おはようございます^^
本当に健康のありがたさを実感した年でした。
パート先の同僚がバタバタとインフルで倒れても
自分はケロッとしていたくらい
スーパーサイヤ人だったので
健康に不安があることの心細さを
改めて実感できました。
貴重な体験だったと思うことにします。